Ane会Times

TheAne会Times|大人の女性が楽しむwebマガジン

株式会社日淺Ane会Times編集長編集長・日淺 光博
Ane会Timesの編集長をやっています。会食、イベント、仕事でのつながりを通して、3年間でのべ1,000名以上の女性とお会いしてきました。お会いした方々のエピソードもご紹介させて頂きます。
編集長・日淺 光博の記事一覧
対談:男目線のいい女。最終話「また逢いたいと思えるいい女」

対談:男目線のいい女。最終話「また逢いたいと思えるいい女」

株式会社三越伊勢丹でバイヤーを務める額田純嗣さんと、銀座木挽町の路地裏でバーを開くバーテンダーでありながら、ファッションブランドのプロデュースも手掛ける栗岩稔さんに[男目線のいい女]と題して、特別対談をしてもらいました。47歳の栗岩さんと35歳額田さんの大人の男が好き勝手に、「いい女」について語っています。
対談:男目線のいい女。第3話「親子で受け継がれるファッションと感性」

対談:男目線のいい女。第3話「親子で受け継がれるファッションと感性」

株式会社三越伊勢丹でバイヤーを務める額田純嗣さんと、銀座木挽町の路地裏でバーを開くバーテンダーでありながら、ファッションブランドのプロデュースも手掛ける栗岩稔さんに[男目線のいい女]と題して、特別対談をしてもらいました。47歳の栗岩さんと35歳額田さんの大人の男が好き勝手に、「いい女」について語っています。
対談:男目線のいい女。第2話「街行く姿とオンナの所作」

対談:男目線のいい女。第2話「街行く姿とオンナの所作」

株式会社三越伊勢丹でバイヤーを務める額田純嗣さんと、銀座木挽町の路地裏でバーを開くバーテンダーでありながら、ファッションブランドのプロデュースも手掛ける栗岩稔さんに[男目線のいい女]と題して、特別対談をしてもらいました。47歳の栗岩さんと35歳額田さんの大人の男が好き勝手に、「いい女」について語っています。
対談:男目線のいい女。「また逢いたいと思えるいい女」

対談:男目線のいい女。「また逢いたいと思えるいい女」

株式会社三越伊勢丹のバイヤー額田純嗣さんと、銀座木挽町の路地裏でバーを開くバーテンダーでありながら、ファッションブランドのプロデュースも手掛ける栗岩稔さんに[男目線のいい女]と題して、特別対談をしてもらいました。
Return Top