Ane会Times

TheAne会Times|大人の女性が楽しむwebマガジン

管理職にチャレンジするあなたに贈る “アドベントカレンダー・マジック” 第2週 月曜日

sad-468923_1280オフィスライフに役立つ日常行動のヒントを “1日1問答マジック” のアドベントカレンダー式でご紹介する第2週。今週は、第1週の「反動」と「おさらい」の週です。はりきって新生活をスタートさせる新入社員が翌月に5月病に罹ってしまうのは、期待が裏切られ、希望が叩かれ、思ったほどうまくいかないと感じる「反動」があるから。

管理職だって同じです。

意気込んで取り組んだ第1週は、準備万端でのぞんだ人ほど、肩透かしを食らったり、意外な現実に直面したりと、何かと疲れることが多かったはず。そんな時にこそ、第2週の “1日1問答マジック” の出番です!毎日1つずつ、自分自身に問いかけをしてみましょう。答えを見つけるのは、あなたです。

1.「Q(問いかけ)」・第2週

headache-388870_1280

月曜日
和平モードだけじゃダメなの?

火曜日
「軸ブレ」にならないためには?

水曜日
どうして他人を気(“み”気)にしてはいけないの?

木曜日
実際、部下に喧嘩を売る上司もいる……「変な人」が出世しているワケは?

金曜日
Directorじゃない私。なのに「お前が決めろ」と言われたら?

土曜日
オフィスで “鳥の目、虫の目、魚の目” が役立つ時とは?

日曜日
公私の線引き、きっちりすべき?

2.「Q(問いかけ)」のココロ・第2週

月曜日 和平モードだけじゃダメなの?

mannequin-312526_1280

せっかく、“しぐさ” に気を付けて、「和平モード」で参加した会議。でも、なんとなく、周囲の反応が鈍い……敵意は感じないけど、どうも、こちらの意見に耳を傾けてもらえていない。なのに、なんとなく視線は感じる。そんな思いをしたことはありませんか?もしそうなら、あなたの意見やしぐさではなく、“「身だしなみ」に問題あり” なのかもしれません。

え? 「新入社員じゃあるまいし、身だしなみには気を使っています!」

ですって?まぁそう言わずに、一度、ご自分の姿をチェックしてみましょう。ひょっとして、あなたは身支度をする際に、自分の好きな服や香りやアクセサリー、仕事の時にリラックスできることなどを、自分本位で優先していませんか?

“オフィスでのあなたの姿は、あなたの立場や仕事にマッチしていますか?”

そもそも「身だしなみ」って、なんでしょう?「身だしなみ」マナーの本には、メイクの色やヒールの高さなど、事細かに言及しているものもあります。では、「身だしなみ」とは、おしゃれすることでしょうか? お化粧をすることでしょうか?……それだけなら、単なる「身支度」に過ぎません。

「身だしなみを整える」ということは、“身なりを整えることに関する正しい知識と技術があり、それを目的に合わせて適正に使いこなせる”ということです。そしてビジネスシーンにおいての「身だしなみ」の目的は……“仕事の援けになるように身なりを整えること。”この一語に尽きると言っても過言ではありません。

・例えば小児科のお医者さんなら、子供を怖がらせることなく、同時に親を安心させる「身だしなみ」が必要でしょう。

化粧品販売の仕事をしている人なら、そのシーズンのメイクをしなければならないはず。

革製品のメーカーとのアポイントメントに合皮の服を着て行ったら(あえて合皮の話をするためにわざとそうするなら 別ですが)、取引先 はあなたを信用してくれないかもしれません。

人と打ち合わせの多い仕事の人が露出の多すぎる服装や強過ぎる香水をつけていると、打ち合わせのメンバーが 話に集中できなくなっているかもしれませんよ。

・ラフな格好が売り物の有名社長は「身だしなみ」ができていないわけではありません。「身だしなみ」の技術を使いこな し、型破りで個性的な経営者であることを一瞬で解らせているのです。

もちろん、身支度を「自己表現」ととらえて楽しむのも自由です。しかしその「自己表現」が、あなたが伝えようとすることと真逆だったら、どうでしょうか?あなたの選んだコーディネートが、あなたが築こうとしている人間関係を壊すもの、信頼関係を損なうものだったとしたら?それらは単なる「身支度」に過ぎず、オフィスライフの「身だしなみ」としては、不適正なものかもしれないのです。

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想など お聞かせ頂けると嬉しいです!

Return Top