Ane会Times

TheAne会Times|大人の女性が楽しむwebマガジン

管理職にチャレンジするあなたに贈る “アドベントカレンダー・マジック” 第2週 水曜日

woman-591576_1280

オフィスライフに役立つ日常行動のヒントを “1日1問答マジック” のアドベントカレンダー式でご紹介する第2週。今週は、第1週の「反動」と「おさらい」の週です。はりきって新生活をスタートさせる新入社員が翌月に5月病に罹ってしまうのは、期待が裏切られ、希望が叩かれ、思ったほどうまくいかないと感じる「反動」があるから。

管理職だって同じです。

意気込んで取り組んだ第1週は、準備万端でのぞんだ人ほど、肩透かしを食らったり、意外な現実に直面したりと、何かと疲れることが多かったはず。そんな時にこそ、第2週の “1日1問答マジック” の出番です!毎日1つずつ、自分自身に問いかけをしてみましょう。答えを見つけるのは、あなたです。

「Q(問いかけ)」・第2週

月曜日
和平モードだけじゃダメなの?

火曜日
「軸ブレ」にならないためには?

水曜日
どうして他人を気(“み”気)にしてはいけないの?

木曜日
実際、部下に喧嘩を売る上司もいる……「変な人」が出世しているワケは?

金曜日
Directorじゃない私。なのに「お前が決めろ」と言われたら?

土曜日
オフィスで “鳥の目、虫の目、魚の目” が役立つ時とは?

日曜日
公私の線引き、きっちりすべき?

 

水曜日 どうして他人を気(“み”気)にしてはいけないの?

conflict-405744_1280

第1週で、“「他人」のことは「“み”気」にしない ” という考え方をご紹介しましたね。他人を気にする、羨み、望み、妬み、嫉みといった「気」にはマイナスのパワーがあるから、と、そのココロを解説しました。

Ane会Times読者の皆様の中には、「ん? “望み” はプラスのパワーなんじゃないの?」 と、率直な疑問を感じた方がいらっしゃるかもしれません。確かに、単なる “望み” という単語だけなら、ポジティブで明るい言葉です。でも、ここでは “他人” という言葉と組み合わせています。つまり、ここで言う “望み” とは、“他人に対して何かを望むこと”“望み”“他人” という言葉がくっつくことによって、マイナスのパワーに転じてしまうのです。

なぜ、プラスにならないのでしょう?

他人への羨み、望み、妬み、嫉み……といった「“み”気」に、“恨み” も加えると、解りやすいかもしれません。ヒントを差し上げましょう。

それは……

「“み”気」の “み” は、「未完」「未解決」の “み” だということ。他人に対して抱く「み」で終わる感情は、自分で解決できないことが多い のです。

例えば、あなたにライバルがいて、会議でライバルの意見ばかりが通るとします。あなたがそのライバルを「羨」、心はザワザワ。上司に相談して、自分の意見も通してほしいと「望」を伝えたとします。

でも、それがなかなか叶わなかったら?

やがて我慢できなくなり、上司を「恨み」、ライバルを「憎み」、そのことばかりに気持ちが集中してしまったら?でもこれは、あくまでも “例えば” の、お話。あなたが「“み”気」に囚われ、抜け出せなくなってしまった場合のこと。そうならない方法があります。

できるだけ早い段階で、その問題の 主体を「他人」から「自分」に切り替えればいい のです!

「たったそれだけ?」

ええ、たったそれだけ。

解決策を考えようにも、あなたが他人を主体にして考えている限り、「あいつがいなくなればいいんだ」という方向の答えにしかたどり着くことができません。その答えが間違いだということは、管理職であるあなたなら、もうお解りですよね? それを突き詰めて行けば行くほど、人としての道を外れていくだけですから。毎日毎日そんなことばかり考えていても、人生の大切な時間を無駄遣いするだけ。ところが、あなたが自分を主体にして解決策を考え始めれば、事態は劇的に好転します。

「私は、何を、どのように修正すればいいんだろうか?」

と、問題を自分の側に引き寄せ、“自分ができる解決策を考える一歩” を踏み出すことさえできたら、たったそれだけのことで状況は良くなるのです。まさにマジック!

なぜでしょうか?

それは、切り札、つまり「カード」が、他人の手からあなたの手に渡ることになるからなのです!

さぁ、「ライバル(他人)ばかりが……」という、“終わらないループ” の中に自分を閉じ込めることをやめましょう!そして「カード」を手に取り、自らが主体となって、問題解決のための一歩を踏み出しましょう!

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想など お聞かせ頂けると嬉しいです!

Return Top