Ane会Times

TheAne会Times|大人の女性が楽しむwebマガジン

仕事帰りに箱根へ直帰!!”週末箱根プラン”

DSC_1814

帰宅するサラリーマンを横目に優越感

冬の寒さから少しずつ解放されながらも疲れが出やすくなるこの季節・・ゆっくり温泉に浸かって癒されたい・・近いけど、旅行気分を味わえる箱根へ1泊2日の旅。仕事を定時であがり、そのまま電車を乗り継ぎ、帰宅するサラリーマン達にもみくちゃにされながらも不思議と旅気分が盛り上がってくる。

箱根湯本駅に着いたのは21時前。

霧雨の降り静まり返った駅前からタクシーに乗り込み、数分で本日の宿に到着!昼間であれば送迎バスが出ているけれどさすがにこの時間には巡回しておらず、しかしその代わりにきちんとタクシーのところまでお出迎えに来てくださいました。

とりあえず腹ごしらえも・・レストランは終了してしまっていたので、先に到着していた友人がカップラーメンや蒲鉾などを購入しておいてくれていたので簡単に夕食タイム。机の上を見るとまるで学生の部室のよう(笑)たまにはこんなゆるりとした旅もたまにはいいかな!

そろそろ空く頃であろう時間を狙って楽しみにしていた温泉に!予想的中で貸切露天風呂をたっぷり堪能。足のマッサージ機が無料で置いてあったので癒されてしまいました。金曜日の夜は外人さんや家族連れがいるくらいで比較的空いているのかも?

そして値段も週末より少し落ちるのも嬉しいポイント!

「 箱根神社」で神と向き合う時間

unnamed

翌朝早めに起きてお決まりの朝露天風呂~♪またもやほぼ貸切状態で贅沢気分!お天気が悪いけれど霧雨くらいだったのでそれはそれとして霧がかった山の景色も風情があります。

10時チェックアウトでひとまずホテルのバスにて箱根湯本まで戻り、そこからバスに乗り箱根神社を目指します。箱根神社が数年前に1回だけ行ったことがあるのですが、パワースポットと言われている場所なだけあって鳥居をくぐった瞬間から凛とした空気に変わるのを感じました。

ちょうど昨日の移動中に神主さんが執筆している本を読んでいました。自分が選んで神社に足を運んでいるのではなく、神様が判断をしておりまだ行くべきではないタイミングであると拒否されてしまうのだとか・・。

今日訪れることが出来たのは参拝しても良いという判断をいただけたということ。パワースポットという言葉に踊らされれるのではなく、神様と向き合う時間、感謝の気持ちを込めてありがたく参拝させていただきました。そして、おみくじを引いたところ・・なんと大吉!さらに精進します!!

芦ノ湖評判の”ワカサギ料理”

DSC_1823

芦ノ湖周辺ではワカサギが有名らしく様々なお店で扱っていたので、お昼にワカサギそばを食べました。揚げたワカサギの濃厚な味とそばのさっぱり感がとてもマッチしていました!

宿泊施設もある!「天山湯治郷」で癒される

DSC_1824

雨で冷えてきたので再び温泉タイムにと近場の温泉を探していたら、昨年帰宅する電車の中で知らない女性に話かけられ、箱根の天山という温泉をオススメされたことをふと思い出しました。このタイミングで行くべき!と思った私はひとまずバスへ乗り込み一度箱根湯本まで戻ろうとしたのですが、たまたま天山の看板が見え、乗る人がいた為バスが停車した場所、まさにそこが天山に近いバス停でした。自分にとって必要なタイミングな時は驚くほどにスムーズに物事が進むものですね。

天山温泉郷の中に施設がいくつかあり、入ってみた温泉は一休という日帰り専用の温泉で、脱衣所のすぐそこに温泉があり、目の前には山の景色に滝がある自然いっぱいの絶景が広がっていました。芯から温まる少し熱めのお風呂でほっこりと癒されたわけですが、天山はその隣りの施設であったことが温泉に出てから判明(笑)少し残念ではありながらも混雑していない温泉に入れたので、これはこれで良かった気がします。

天山湯治郷

オススメ! 「小田原城」の展望を満喫

DSC_1827

体も温まったので散歩がてら歩いて駅まで向かいました。駅前の商店街で食べ歩きをしながら♪箱根の旅はここで終わり、小田原に降り立ちせっかくなので小田原城へ向かい、桜と小田原城の景色を楽しみました。

雨が降ったり止んだりのぐずついたお天気でしたが、朝からたっぷりと1日楽しめ、まだ明日も休日というとても得した気分になりました。また、金曜日お泊り企画をやろうと早速友人と次の宿を検索中です!翌日は奇跡の晴天となった山梨へ。つづく

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想など お聞かせ頂けると嬉しいです!

Return Top