Ane会Times

TheAne会Times|大人の女性が楽しむwebマガジン

【満喫】山梨県人のガイドで行く”日帰り山梨プラン”

DSC_1836

始めましての仲間と山梨の旅へ

さて、日曜日は早起きをして新宿からスーパーあずさに乗り込み・・はじめましてのご挨拶。今回は友人とではなく、たまたまネットで募集していたところに連絡をし、一人行けなくなってしまった方の代わりとして山梨の旅へと行くことになったのです。

電車のチケットはプレゼントしていただき、甲府からは車での移動。ネットで募集されていたのが地元の方で朝から至れり尽くせりのその名も「飲んだくれツアー」がスタートしました!(笑)

山梨はずっとぐずついたお天気が続き、2週間ぶりに晴天となったそうです!まさに奇跡の日!!

1名寝坊した方がいた為、最初にわに塚の桜を5分で見学!散り始めてはいましたが、畑の中に大きな桜が1本立っている何とも神秘的な景色に感動しました。ドラマなどの撮影で使われているそうです。

行列が出来るお蕎麦屋さん”翁”

DSC_1842

続いてお寝坊さんをピックアップしてから11時過ぎには行かないと40~50分は待たなければいけないという人気のお蕎麦屋さん「翁」へ。

この寝坊事件が功を奏して(?)ほとんど並ばずに入れました!細めと太めの2種類の麺があり、どちらもつゆにつけなくても食べられるくらいに味わいある美味しいおそばでした。これは並んででも食べる価値ありな納得の絶品です。

 大人のテーマパーク!?”サントリー白州蒸留所”

suntory_02312
画像出典:http://tazunete.net/tabi/kantou/suntory/

お腹も満足したところで予約をしてくださっていたサントリー白州の工場見学へ。

少し標高の高いところにある白州は自然がたっぷりのまるでテーマパークのように広い敷地の中でウィスキーの作られる工程を見学し、多くのプロによる手間がかけらていました。樽の中で呼吸をしながら何年も熟成されるお酒。ウィスキーの香りはリラックス効果もあるそうです。

 樹齢約2000年の「神代桜」に感動

DSC_1868

次はまた再び桜見学に。

お寺の敷地内にある樹齢約2000年の「神代桜」。その周りにもたくさんの桜が植えられており、ちょうど満開を迎えていました。東京で桜が開花する前に観ていたテレビでちょうど神代桜が出ていて気になってたことを思い出し、いいタイミングで見ることが出来たのを嬉しく思いました!雷に打たれてもなおも綺麗な花を咲かせる力強さに感動しました。

お寺の周りには沢山の桜が植えられており、屋台も出ていたのでちょっとしたお花見会も!今年はちゃんとお花見が出来ていなかったので、暖かい晴天の中で美味しいものを食べ飲みしながら満開の桜を見る幸せを束の間の時間ながらみんなで共有しました。

移動中に沢山の桜が満開を迎えており、山梨がこんなに桜のある県だということを初めて知りました。お墓があるところには大体植えられており、その他公園や道路沿い、桜祭りなるものをやっていない場所でも十分お花見が出来るほど!東京で混雑している中見るよりも良いではないか!と車の窓から数えきれないほどの桜を観賞したのでした。

富士山が眺められる温泉”ぷくぷくの湯”

DSC_1875

次にぷくぷくの湯という温泉へ。

天気が良いので富士山を眺めながらの露天風呂。数年前に行ったほったらかし温泉の近くにあるのですが、ここはほったらかしと違い、シャワーやドライヤーなどしっかりと完備された施設です。少し熱めのお湯が夕暮れの気候に心地よい温度でした。

最後に夕食・・馬刺しが美味しいということで連れて行っていただいたのですが、以前よく車で山梨を旅行していた際にたまたま見つけて入り、ほうとうがとても美味しいので毎回そこで食べてから帰っていたお店だったのです!皆さんも前回来た時にたまたま見つけたのだということで、またしても不思議なご縁が。

帰りの電車での宴会用にとお酒とコップまでご用意してくださり、新宿まであっという間の時間でした。元旅行会社で働いていたということで、興味のあるお話が聞けたり、手厚いおもてなしをしていただいたりと何度も訪れている山梨ですがまたこれまでとは違う旅をすることが出来ました。

改めて毎回私が楽しく旅が出来ているのは、こうして裏で働いてくれている人達がいてくれるおかげなのだと実感。感動は自然だけでなく、人の手から生まれるということ。自分も楽しませていただく代わりに何か出来ることがないかと考えます。そうすることで旅を通じてさらに大きな輪が出来たらもっともっと人生が楽しくなるような気がします。

新たな出会いに感謝の旅・・アイディア次第でいつもの週末が連休のように楽しめたのでした。

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想など お聞かせ頂けると嬉しいです!

Return Top