Ane会

自立した女性のためのWebマガジン

通勤時間ゼロ、子供がいても大丈夫!クラウドソーシングという働き方

P1050160

「クラウドソーシング」という言葉をご存知でしょうか?

インターネットを通じて仕事を受発注する「クラウドソーシング」という言葉をご存知でしょうか?

フリーランスで活躍しているデザイナーやプログラマーをはじめ、子育てや介護など家庭の事情のある方、スキルを活かしたい方などが、お仕事を外注したい企業さんとオンライン上でお仕事ができるサービスを「クラウドソーシング」といいます。

このような、スケジュールや仕事量が調整しやすいお仕事スタイルは、ますます注目を浴びています。

今回は、日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」で実際に仕事を受注しているクラウドワーカーさんにお話を伺いました。

お話を伺った方

ユーザー名:「はるの月」さん
(主に翻訳・ライティングの仕事を受注)

 クラウドワークスでお仕事を始めたきっかけは?

IMG_2502クラウドワークスを利用する以前は、メーカーで貿易・営業事務を担当していた「はるの月」さん。

二児を出産後、同期たちは着々とキャリアを積む中、保育園が見つからず徐々に焦りを感じていたそうです。

「育児をしながら、自宅でできる仕事はないだろうか?」

そう考えた矢先に、新聞でクラウドワークスを知り、一念発起して翻訳の仕事に応募。シンガポールに住んでいた経験もある「はるの月」さんは、持ち前の英語のスキルを活かし、翻訳やライティングを中心とした案件で活躍しています。

最初の仕事は英会話学校の体験レビューのお仕事で、信頼できるクライアントでした。その後、外国人が日本について紹介した英語のYoutube動画やコメントを翻訳・要約するお仕事を1年半ほど続けていました。現在は、主にシンガポールのニュースを翻訳し、自分の感想をライティングするお仕事をしています。

クラウドソーシングを利用してよかったことは?

1.通勤時間ゼロ!自宅で自由に働ける!

メーカー勤務時代は、通勤に片道1時間かかっていたのがゼロになりました。特に、翻訳の仕事は予定に合わせて作業時間を分けてできることが魅力です。子供たちが昼寝をしている時間、テレビを見ている間、寝かしつけた後など、空いた時間にiPadで台所に立ちながらでも仕事ができます。

アイデアがまとまったら、パソコンの前で30分ほど集中して仕上げることもあります。

2.お仕事量の調整や、時間の調整がきく!

子供が夏休みだと仕事のペースが落ちるので、お仕事を継続できるかクライアントに尋ねたことがあります。連絡する前は、継続は無理かな、と思っていたのですが夏休みの期間にお休みをいただけることになり、9月から仕事を再開することができました。また、1ヶ月最低30記事を翻訳する仕事では、今日できなかった分を明日こなすなど、余裕がある時に仕事を増やすことも可能でした。

お仕事で忙しくなりすぎて子育てに影響が出たり、イライラしたりすることは避けたいと思っています。

また、外に働きに出る場合は誰かの手を借りなければいけませんが、その必要がなく助かっています。

不安だったことは?

P1050157はじめは、インターネット上でクライアントと顔を合わせることなくお仕事をするというのは不安でしたが、他のクラウドワーカーさんの、評価やレビューを参考にお仕事に応募しました。

コミュニケーションやお仕事の進め方に機械的なイメージを持っていました。しかし、使い始めてみると、想像していたイメージとは異なり、仕事を続けるうちにクライアントの方との信頼関係ができてきました。クライアントから感謝の言葉やダイレクトに評価をしていただいたときにやりがいを感じます。

周囲の方の反応は?

クラウドワークスでの働き方は、周囲からみると仕事をしていない様に見えるようです(笑)。

実際に、仕事の内容や、お仕事の仕方などを説明すると理解してもらえます。夫や子どもにも、最初はわかってもらえず説明をしました。

クラウドソーシングは、よくわからないから近場で働こう、という人は周りに結構多いです。また、インターネットを経由するので、報酬の支払いなど不安なイメージを持っている方もいらっしゃいます。実際は、そんな不安はなく快適にお仕事を行っています。

また、インターネットに慣れていない方には、クラウドソーシングはピンとこないようです。将来、子供たちが20歳くらいになったときに、このような働き方が定着しているとよいな、と実際使ってみて思っています。

今後の働き方は?

IMG_2498二人の子供が学齢期に入ったので、翻訳、ライティングの仕事の幅を広げていきたいです。

私自身はこの働き方が快適です。コーヒーを飲んだり、音楽を聴きながらでもできますし、今では外で働くのはどうしようかな、と思うくらいです(笑)。

こうした働き方は、子育てなどで仕事を辞めたり、休職中の実績作りや仕事を通じたコミュニケーションやスキルといった部分も含め、復職のツールとして活用できるのではないかと思います。

これはできないと決めずに、とりあえずやってみる!

翻訳はプロでないとできない、とクラウドワークスでお仕事を始めるまでは思っていました。今は、お仕事を通じて、自分の知らない世界や自分自身を知ることができたと思います。

「自分には、これはできない」と決めず、とりあえずやってみることが大切です。

 

【レジスタッフ】期間限定♪東京ソラマチ【10/31-11/12】短期募集!時給1500円

↑ご興味のある方は画像をタップ

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想など お聞かせ頂けると嬉しいです!