Ane会Times

TheAne会Times|大人の女性が楽しむwebマガジン

雨の日はおやつ日和

雨の日はおやつ作りを楽しむチャンス!

楽しみにしていた休日なのに、外は雨。お天気が悪いと出かけるのも億劫で、なんとなくブルーな気分に…。でも、雨の日は、親子でおやつ作りを楽しむ絶好のチャンス!

「グミ作ろうか?」という私の声掛けに、小躍りする娘。早速、オレンジを買いに八百屋さんへ向かいます。八百屋さんには、甘夏やマンダリンなど、柑橘系の果物がずらっと並び、見ているだけで爽やかな気分になります。その中から『清美オレンジ』という品種のオレンジを選びました。

オレンジを搾って作る‘グミ’みたいなゼリー

Y20150520_01

【材料】

      ・オレンジ果汁100cc(オレンジ1個分目安)
      ・きび砂糖 大さじ1~1.5(お好みで)
       ・粉寒天 大さじ1

【作り方】

      1. オレンジを搾る。
      2. 1.を鍋に入れ、砂糖を加えて火にかける。
      3. 沸騰する直前で、粉寒天を加え、溶けるまで混ぜる。
      4. すばやく型に流し入れる。
      5. 常温で固まったら、型から外して完成。

Y20150520_02

ゼリーの型はグミ用のもので、100円ショップで購入しました。我が家では、このゼリーをグミと呼んでいます(笑)。ラッピングしてリボンをかければ、お友だちへのギフトにもぴったりです。
むし暑い日は、冷蔵庫で冷やして食べると美味しいです。

余ったパンをしずく型のラスクにアレンジ

Y20150520_03

冷凍庫にパンが残っていたので、ラスクにアレンジしてみました。蒸篭で蒸して解凍してから、クッキーの型で抜いたり、キッチン鋏でチョキチョキして雨のしずくの形に。工作みたいで、娘は楽しそう!200℃のオーブンで10分焼けば、サックサクのラスクに!卵白と黒糖にレモン果汁を混ぜたアイシングをスプーンで薄く塗り、待つこと10分。固まったら完成です。

Y20150520_04

プリンセス気分のティータイム

いつもは地味〜な我が家のおやつタイムですが、こんな雨の日は、ビタミンカラーのクロスに花を飾ったコンポートを置いて、少しだけエレガント・モードに。花が枯れかけてしまった時、コンポートやショットグラスに生け直すと、気分を変えてさらに楽しむことができます。
ハスの葉茶にも、エディブルフラワーを入れて作った氷を浮かべてみました。エディブルフラワーは、栄養価が高いのですが、ほろ苦くて子どもは苦手かもしれません。ゼリーなどに入れると食べやすいです。

Y20150520_05

「わぁステキ!ママ、やればできるじゃん。」と言いながら、いつものプリンセス・スタイルに変身して、ティータイムを楽しむ娘。
雨の日の午後、いつのまにか私のブルーな気分も小さくなっていました。

寄稿者について

山本 加容
石川県金沢市生まれ。東京学芸大学にて、食品学・栄養学・住居学・服飾学・児童学を学ぶ。スタイリスト、グラフィックデザイナーを経て、プランニング・デザインオフィス「サーモメーター」設立。2009年、器と道具の店「SML」オープン。日本野菜ソムリエ協会公認ベジフルビューティーアドバイザーの資格を活かし、『食』にまつわるデザインコンサルティングやイベントを積極的に行う。2015年より、日本海地域から豊かな暮らしを学ぶ「GRAYSKY project」をスタート。5歳の娘をもつワーキングマザー。

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想など お聞かせ頂けると嬉しいです!

Return Top