Ane会Times

TheAne会Times|大人の女性が楽しむwebマガジン

週末に出かけたい”おとなの文化祭”♪伊勢丹新宿本店で開催中!

伊勢丹新宿本店4階=センターパーク/ザ・ステージ4で9月28日まで開催中の”おとなの文化祭”

「日本の優れた伝統文化や技術によって本物・上質を作り出す大人たちが提唱する、『日本の価値の再発見』。珍しい技法や、独自性の高いウェア・服飾雑貨をメインに品ぞれして、日本のものづくりのすごさを体験して頂く。」をコンセプトの元に、日本中から全10ブランドが集結。

SANYO/SANYO essentials

【日本を代表する大手アパレルのモノ作り】

高い技術力を背景に機能性をベースとした、ベーシックからファション性の高いコートを提案。京都産高級ダウン「京鴨ダウン」を使用し、職人の技が光る逸品。贅沢な毛皮使いと上質なギャバジンの光沢感がおとなの女性ならではの品を表現。

アイテム:ダウンコート(2型)、洋品(16型)

Kayme

オールジャパンメイドのジャージードレス。伸縮性に優れた生地と特殊な縫製によって実現したフィット感のあるドレスは、働く女性をサポートする。本年SSロンドンに進出し、WBSで取り上げられるなど、注目をあつめる。特に、秋のお月見をテーマにしたジャージードレスが、大好評。

アイテム:ドレス(12型)

NAOKO

仕事・結婚・出産を経て変化する女性のライフスタイルに合わせ、バーテンダー栗岩稔氏がデザインした日本製鞄。1人の女性が社会で経験を積み成長する過程に合わせて作った異なる3タイプの鞄を展開。

アイテム:オーダーバッグ(3型)

BLASON

日本が誇る一流の職人たちで構成される<BLASON DESIGN OFFICE>。代表兼デザイナーの服部氏がオーダーを承り、適材適所に応じて職人への依頼をする。「体に野菜くフィットする。気持ちを軽やかにしてくれる服」

アイテム:ジェケットコート

T・MBH

革、ステッチ細部にまでこだわり抜いた逸品の革製品。通常はメンズ向けの商品を主に手掛ける中、革職人の岡本氏が今回、女性向けに限定商品を紹介。

アイテム:革小物(財布、カードケース、名刺ケース、靴べら、等)

宮川徳三郎商店

『和装・洋装』の垣根を超えた、新たな羽織ファッションの提案。着物スタイリストの宮川徳三郎氏が新たな「羽織スタイリング」の提案をします。展開に彩りを添える雑貨アイテムは、和装・洋装どちらでも使える2WAY 小物を紹介。

アイテム:羽織、羽織紐、帯留め、タッセル

naeclose

組紐等、京都の伝統的素材とデザイナーが海外から買い付けてきた素材をミックスさせたオリジナルジュエリー。期間中は、毎日午前11時からワークショップを開催(事前予約有)

アイテム:アクセサリー

Sohonke

日本の素晴らしい伝統・技術を現代の感性と融合させ次世代に伝える新プロジェクト。江戸切子とボタニカルの融合や江戸木版画をする際に出る”ミスプリント”商品のリバイバルなど、伝統工芸を現代のライフスタイルに合わせ展開している。

アイテム:江戸切子をデコレートしたボタニカル、江戸木版画を使用した短冊掛け軸、額

9月28日まで開催

「おとなの◯◯」シリーズとして、1周年を迎えた今回のイベント。初出店や初モノといった伊勢丹新宿本店ならではのラインナップとなっています。おとなの働く女性を応援する内容は、Ane会Timesの読者の方々にもピッタリとなっています。

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想など お聞かせ頂けると嬉しいです!

Return Top