Ane会Times

TheAne会Times|大人の女性が楽しむwebマガジン

持ち寄りパーティーを心から楽しむためのコツ

楽しいはずの持ち寄りパーティーがストレスになっていませんか?

忘年会やクリスマスパーティーなど、持ち寄りパーティーが多くなるシーズンですね。
料理本を片手に、半日もかけて凝った料理を作り、パーティー前にぐったり疲れてしまったり、訪問先で、取り皿をたくさん借り、洗い物を増やしてしまったり、数々の失敗を経験して、ようやく持ち寄りパーティーを心から楽しむコツが見えてきました。

  1. 手間とお金をかけ過ぎないこと。家にあるものや市販品をアレンジしよう。
  2. 食材にこだわり、調理はシンプルにすること。
  3. 分けやすく、食べやすいこと。専用の取り皿やカトラリーがなくてもOKだと尚良い。
  4. テーブルのスタイリングに馴染むこと。
  5. 小さなサプライズを仕込む。

以上の5つのことを意識しながらも、完璧は目指しません。無理せず準備も楽しむのが、私の持ち寄りパーティースタイルです。

今回は、クリスマスの持ち寄りパーティーにオススメの一品をご紹介します。

冷蔵庫の残り物でつくる常備菜おにぎり

Y20151202_01子どもといっしょに過ごすパーティーで喜ばれるのが「おにぎり」。パーティー当日、買い物に行く余裕もない時は、ごはんを炊いて、冷蔵庫を確認!ひじき煮や金平ごぼうなどの常備菜がある時は、ごはんに混ぜておにぎりを作ります。常備菜も切らしている時は、福神漬けやオリーブなどを刻んでもいいですね。

「ぎゃー、冷蔵庫がまさかの空っぽ状態〜」の時でも、慌てずに、塩むすびを!日頃から、美味しい塩を常備しておくことをオススメします。海苔の代わりに、大葉を巻けば、シンプルだけど丁寧な所作を感じる一品が完成!

クリスマスカラーのクロスやペーパーで包み、そのままテーブルに広げれば、パーティー会場でも浮きません。

お菓子の空き箱コンポートでテーブルを華やかに

前菜にもデザートにもなる『ハニートマトヨーグルト』は、お菓子の空き箱に詰めて運びましょう!パーティー会場では、空き箱の蓋を裏返して、ジャムの空き瓶に乗せれば、即席コンポートに変身!隙間に、お友だちが持ってきてくれたチョコやキャンディーを追加して、さらに楽しく華やかに!

Y20151202_02【材料】

ミニトマト、無糖プレーンヨーグルト、ロータスビスケット、豆乳、蜂蜜

【作り方】
  1. ヨーグルトを水切りしておく。我が家では、グラスの上に、ヨーグルトを入れたコーヒー用のペーパーフィルターを置き、半日ほど水切りします。
  2. ミニトマトは4分の1くらいにカットし、蜂蜜でマリネしておく。マリネする時間のない時は、盛り付けてから蜂蜜をかけてもOK!
  3. ロータスビスケットは、豆乳をかけて、擂り粉木で潰す。ゴロゴロしているくらいが美味しい。
  4. 小さな容器に、3のロータスビスケット、1の水切りヨーグルト、2のハニートマトを盛り付ければ完成!ミントを飾るとクリスマス感が出ます。

Y20151202_03

テーブルの主役!ロングロングサンド

Y20151202_04最近、かまわぬで一目惚れしたクリスマス柄の手ぬぐい。何を包もうか、と悩んだ結果、バケットサンドを作ってみました。神戸屋キッチンのくるみバケットは、牛乳が練りこんであるので固すぎず、子どもが食べやすいのでオススメです。ポイントは、二本のバケットのつなぎ方。一本の両端は使わずに(食べちゃってください!)、つなげることで、まるで長〜い一本のバケットのように!食べやすい大きさにカットして、切れ目を入れます。挟む具材は、なんでもよいのですが、見た目のインパクトに負けないよう、ちょっと意外な組み合わせにチャレンジしてみましょう!クリームチーズにココアとブルーベリー、マスタードにハムと蜂蜜、アボカドディップにピンクペッパーと刻んだチョコレート。冷蔵庫にあるものを中心に、自由に組み合わせてどんどん挟んじゃってください。ぜひ、お子さんもいっしょに!

Y20151202_05年末の忙しい時期、ママも無理せず‘楽しい気持ち’を持ち寄るパーティーにしたいですね!

寄稿者について

山本 加容
石川県金沢市生まれ。東京学芸大学にて、食品学・栄養学・住居学・服飾学・児童学を学ぶ。スタイリスト、グラフィックデザイナーを経て、プランニング・デザインオフィス「サーモメーター」設立。2009年、器と道具の店「SML」オープン。日本野菜ソムリエ協会公認ベジフルビューティーアドバイザーの資格を活かし、『食』にまつわるデザインコンサルティングやイベントを積極的に行う。2015年より、日本海地域から豊かな暮らしを学ぶ「GRAYSKY project」をスタート。5歳の娘をもつワーキングマザー。

更新の励みにもなりますので、こちらからご意見・ご感想など お聞かせ頂けると嬉しいです!

Return Top